持ち物チェックリスト

いざ現地についてバーベキューを始めようと思った時に「あれ忘れた!」とならないように持ち物リストを作ってチェックするようにしましょう。そこで今回は必要な物リストを作りましたのでご活用いただければと思います。

必要なものリスト一覧

  • バーベキューグリル
  • 火バサミ
  • 軍手
  • ライター
  • クーラーボックス
  • 包丁
  • トング
  • たれ・調味料
  • まな板
  • 食器
  • アルミホイル
  • うちわ
  • スポンジなど洗い道具

ここからはあると便利なものです

  • タープ・シェード
  • クッカー
  • ケトル
  • 火おこし器
  • ガストーチ

タープは炎天下でバーベキューをする時などは熱中症対策になりますし、クーラーボックスを遮光することで外部からの熱の影響を防ぐことが出来ます。火おこし器は別記事でもご紹介しましたが炭に火がつく時間を大幅にカットすることができるので大変重宝します。おすすめです。

バーベキューが終わったら・・・

自然が多い場所でバーベキューをしたら、ゴミを残さず、しっかりと後片付けをしたいものです。残った炭は捨てる場所があればそこへ、ちなみに灰は天然の”クレンザー”になりますので市販の洗剤を使わなくて済みます。間違っても市販の合成洗剤を使用しないようにしましょう。洗剤を使用する場合はエコ洗剤や重曹など環境にやさしいものを利用してください。網にこびり着いた焦げは中々落ちませんがバーナーなどであぶりやきして落とし、アルミホイルでこすれば簡単に汚れが落ちます。

 

亀山社中の焼肉トップページへ