亀山社中の焼肉を美味しくする方法

今回は、亀山社中の焼肉を美味しく頂くための解凍方法をご紹介したいと思います。

冷凍のままでお届けいたしますが、そのまま熱したフライパンで焼いてしまうと、ムラのある焼き加減となってしまうので、調理前の解凍がポイントになっています。

適切な解凍方法

亀山社中の焼肉をご購入頂きますと、お届けの品物と一緒に「亀山社中のお肉を美味しく楽しむ秘伝の技」という説明書を同梱させていただきております。

お肉の味を、より楽しんでいただくための召し上がり方が記載されておりますので、是非ご一読くださいませ♪

 

美味しい召し上がり方

1、カチカチに凍っていますので、ご使用される前に冷蔵庫で半日ほど解凍してください。

※お急ぎの場合は袋のまま流水に浸しておくと30分ほどで解凍できます。

流水で解凍

 

2、調理する5分前に冷蔵庫から出して常温に戻します。

 

3、ご家庭ならフライパンやホットプレートで、十分に熱してから調理してください。
焼く前にタレを十分付けてからお焼きください。

 

4、焼き上がりましたら、そのままですと、大きいので同梱させて頂いたハサミ等で一口大にカットしてお召し上がりください。

 

5、バーベキューでも同じ要領で焼く前にお肉を常温に戻していただくことで、焼きムラの無い美味しい亀山社中をお召し上がり頂けます。

是非、本場の焼肉をお楽しみくださいませ。

亀山社中の焼肉