スピード料理、完成!

ボリュームあるけどスピーディに出来ちゃう♪
味付け焼肉を使って1品プラス、おつまみにもぴったり。
安くて使いやすい名脇役・もやしを使って作ります。

華咲きハラミを使った、もやし料理レシピ(動画あり)

今回は、亀山社中のタレ漬け「華咲きハラミ」を使用。
まとめ買いして冷凍保存しておけば、日常の調理に利用出来ます。
お肉は、事前に解凍しておきましょう。(関連ページ:解凍方法

亀山社中の華咲きハラミ

とにかく手順は簡単ですので、さらりとご紹介します。
下準備は、お肉の解凍とお肉のカットだけ。

材料(2人前)

  • タレ漬け華咲きハラミ…1袋の半分量
  • もやし…1袋

材料は亀山社中ともやし

袋を開けると、大きい塊のお肉が幾つか入っているので、
食べやすいお好みのサイズにカットしてください。

素早く短時間で調理したいなら、
火が通りやすいように細めに切った方が良いですね。

解凍した状態

フライパンと油をよく温めたら、
まずは華咲きハラミを焼いていきます。
タレが焦げないように注意して、強めの中火ぐらいで。

フライパンと油を熱します。

ジュジュ~ッという焼き音とタレの香りが、食欲をそそります。
動画では大きめ肉で焼いていますが、もっと細かく切った方が
だんぜん食べやすいと思います。

それに、おつまみや副菜で出す時は、ちょこっとずつ味わえる
小さめが向いていると思います。

焼く

お肉をある程度焼いたら、お肉の周りにもやしを投入。
弱火過ぎると、もやしから水分が出過ぎちゃうので注意。

次に、もやしに味付けを施します。
味付けは、お気軽にお肉が漬かっていたタレを利用しますが
甘めのタレなので、お好みで(もやし部分に)塩コショウを
振ってください。

後は、お肉とタレをよく加熱して火を通し、もやしに味が
染み込んだら完成です。

もやしのシャキシャキ感を楽しみたいなら、もやし投入は
遅めにしてくださいね。
今回はしっかり加熱して、もやしにタレ味を染み込ませました。

そのほかの説明は、動画でどうぞ…